本文へスキップ

東京新宿にある都内最大級(全9レーン)のエアガンシューティングレンジ「TARGET-1 新宿店(ターゲットワン)」







◆1部概要◆

スティールステージ

  

  • ターゲットワン・オリジナルのスティールステージを用いるスティール競技。
    各ステージの3〜5枚のスティールプレイトをいかに速く撃てるかを競います。
    ステージ数は4つ。※ステージ詳細
  • スタートからストッププレイトをヒットするまでの一区切りを「ストリング」と呼びます。
  • 各シューターのタイムを合計し、各ステージのタイムを算出します。
    各シューターのタイムは下記の方法で算出します。
     @チームは、大会当日の各コースでのブリーフィングの際にチーム内の射順を提出すること。
     A1stシューターのタイムは、5ストリングのうち遅いタイム2つを除いた3つのタイムの合計。
     B2nd・3rdシューターのタイムは、5ストリングの最も遅いタイムを除いた4つのタイムの合計。
     C4thシューターのタイムは、5ストリングのすべてのタイムの合計。
     D5thシューターのタイムは、最も早いストリングのタイムの4倍。
  • クラブチャレンジでは、チームメンバーのステージタイムを合計して順位を決定します。
    チーム全員が一致団結して好タイムを出せるようガンバってください。
  • スタートブザー後、シューターはホルスターからガンを抜き、ボックス内から各ステージの3〜5枚のスティールプレイトを撃ちます。
    まず白い2〜4枚のプレイトにそれぞれヒットし、黄色のストッププレイトは必ず最後にヒットします。
    タイムはスタートブザーからストッププレイトをヒットするまでの時間を計測します。
  • 発射弾数に制限はありませんので、それぞれのプレイトに確実にヒットするまで撃ち直してもOKです。
  • 白いプレイトにヒットしないままストッププレイトをヒットした場合、
    ヒットしなかったプレイトの枚数×3秒がペナルティとして加算されます。
  • レディース・ジュニアシューターには、各ステージにおいて1回ずつのリシュートを認めます。
    @リシュートはストリングが終了してから、次のストリングを開始する意思を表示する(ハンズアップする等)、また最終ストリング後はアンロードする前までにROに対し口頭で申請すること。
    Aリシュートを申請した場合、直前のストリングのタイムを抹消して再度計測を行うことができます。
    B行為エラーを行ったストリングにはリシュートを申請できない。
    C競技上の安全管理(4)をリシュートによって抹消することはできない。
    D各ステージにおいて、リシュートを申請しなくてもよい。
詳しくはルールレギュレーションをお読みください。

スタッフ写真

TARGET-1 新宿店


〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5
タカヤナギビル2F



<年中無休>
◆平日◆
12:00〜22:00
(最終受付 21:30)

◆土日祝日◆
10:00〜22:00
(最終受付 21:30)

◆TEL◆
03-6300-7866

◆FAX◆
03-6300-7867

◆E-mail◆
shinjuku
@target-1.com


→アクセス
→施設利用規約